さて、今夜27日の18時より…紆余曲折を経てロシアはモスクワにて開催となった
フィギュアスケートの世界選手権男子SPが行われます。
25日に行われた男子の予選では小塚選手が流石のトップ通過。165点てw
その他の予選通過選手も、順位はともかくとして此方の予想通りとなりました。
一方の女子は……まさかのミンジョン選手が通過できず(つДT)

男子の滑走順はこちらから。
全体の滑走順については他のサイトやBlogでも取り上げられていると思いますので…
ここは、またまた最終滑走を引いてしまった織田くんについて。
「最終滑走は苦手なので…」と言っているのにこれは…と思ったので、
今季どんな滑走順だったか時系列順に追ってみました。

■近畿選手権 (2010.10.09-11)
 SP:5番⇒2位
 FS:7番(最終)⇒1位
 総合:1位

■GPSスケートカナダ(2010.10.28-31)
 SP:12番(最終)⇒1位
 FS:12番(最終)⇒3位
 総合:2位

■GPSスケートアメリカ(2010.11.11-14)
 SP:12番(最終)⇒1位
 FS:12番(最終)⇒2位
 総合:2位

■グランプリファイナル(2010.12.08-12)
 SP:2番⇒1位
 FS:6番(最終)⇒3位
 総合:2位

■全日本選手権(2010.12.23-26)
 SP:30番⇒3位
 FS:24番(最終)⇒3位
 総合:2位

■冬季ユニバーシアード(2011.01.30-02.05)
 SP:1番滑走⇒1位
 FS:32番滑走(最終)⇒1位
 総合:1位

………

見事に最終滑走ばっかじゃないっすかー!
しかも今季、FSは大きな大会から小さな大会に至るまで全ての競技に於いて最終滑走です。
なんだこれ!!

…オチはありません。頑張れ、織田くん!(つω`)ノ
そして頑張れ日本選手!
頑張れ全員!!

 ■ ■ ■

追記(04.27 23:30)
男子FSの滑走順が発表されました。
織田くん、今季FSオール最終滑走フラグを回避しました!
…SPは最終滑走でしたが。ゴゴゴ。